わが街、中目黒(2)《シーシェパードもびっくり?》

2010年7月21日

中目黒のもうひとつの顔は飲み屋の街である。
それこそ、いたるところにいわゆる居酒屋やトレンディなカフェやレストランなどが街中にあふれている。よくこれだけあってみんなつぶれないものである。
その中の一軒で古くからの商店街である目黒銀座の中ほどにある店に張られていた紙がこれである。

これは以前から気になっている飲み屋である。
あまりにも飲み屋!という感じなのでまだ入ったことは無い。いつも関心があるので店の外の板張りの壁に貼られているPOPを眺めている。
居酒屋だからPOPも手書きである。
この写真のPOPをみたとき、やった! 鯨の刺身か?とおもってシーシェパードへの見事なあてつけと思ってよく見てみたら鯨肉ではなく「くじら」という銘柄の芋焼酎のPOPだった。
それにしてもシーシェパードの本部にファックスしてやりたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。