最近の某U

2010年11月19日

先週末、渋谷の道玄坂のヤマハに見たいものがあったので出かけた。
その帰りに道玄坂を降りてきたら真っ赤なUが目に付いたのでふらりと
はいってみた。
おとといは銀座に出て、時々むしょうに食べたくなる梅林のスペシャル
カツどんを食べて、次のスケジュールまでちょっと時間があったので
平日の昼間の、これまた真っ赤なUを覗いてみた。
最近の、といってもこの二回だけの観察だが、、、
ビッグUには若者がいない!
その代わり、週末の渋谷のビッグUには婆(ババ)っぽい人たちが、、、
平日の銀座のUには某東洋の大国の観光客の集団と、、、、
おどろくなかれ、私と同年代の高年齢の爺(ジジ)があちこちに
いるではないか!
このあたりが、h&mと大きく違うところだろう。
しかし、真面目に考えると、安くて、軽くて、暖かくて、、、、
若者は家の外できるかもしれないパーカー、これとか、ダウンベストとは
爺世代のホームウエアとしては肩もこらず、暖かく、年金の範囲で買えて、、
最高である。
実は本当は高年齢層がビッグuのターゲットセグメントだと気がついた
ときには既に手元に暖かそうな縞々模様のメンズタイツなど抱えていた。
これを履いて、家の中を闊歩したら白い目で見られるだろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。