我が家の節電対策

2011年3月26日

我が家の節電対策をご紹介したい。
最近、日の出が段々早くなってきた。それにあわせて、日の出あるいはその少し前に起きる。
今まで、夜あるいは夜中にしていたことはこの日の出の時間から朝食までの間に行う。
朝食の時間はかえていない。おおよそ7時半前後である。仕事に出る日は朝食後、1時間強、家の中でなにかして、それから出かける。電車が間引かれているのでその混雑を避けるためである。
気がついたことは夜を朝に変えたことによりスピードが速くなったことがいろいろある。たとえばパワーポイントのチャートつくりは夜よりも明らかに早く作れる。仕事が終わるとできるだけ早く家に戻る。理想は明るい間に戻りたい。
夕食もまだ暗くなりきらないころに食べ始める。そして、、夜は9時には消灯である。
これまでは夕方6時ごろから夜中の2時ごろまで明かりをつけていた。
約、8時間である。今は6時から9時だから3時間である。
まあ、いつまで続けられるか判らないが目下実行中である。
海外にいたときのサマータイムの季節を思い出す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。