五月最後の週末 雨、新緑

2011年6月 5日

もう5月も終わってしまう、というので雨だったが土曜の朝から一泊だけ
長野県の御代田に出かける。
雨ならやめよう、となるところだが実は御代田の家は雨の日もどういうわけか
快適、というよりはむしろ落ち着く。
出かけてみたらやはり期待通り、ちょうど東京からは一ヶ月遅れの気候で
新緑のまっさかりが雨にぬれて一段と鮮やかな若緑である。
ここの楽しみはもうひとつ、巨大スーパーの新鮮な魚類を食べること。
長野県には海が無いから新鮮な魚はない、と思っていたがここに来て
知ったことは日本海に近いのでそちらのほうから、築地を経由せずに
魚が入ってくる。
今回もうれしくなるような値段のあじの刺身が出ていて、ついつい普段は
押さえている日本酒に手をだしてしまったほどおいしかった。
何もない林の中の家だが一泊しただけでもかなり頭がすっきりして東京
に戻った。この季節は道も込んでいなくて往復とも快適だった。
もう10年も前に御代田から必要に応じて東京に通勤することを夢見ている
のだがまだ実現出来ていない。せめて毎週末は空気を吸いに来たいとおも
うのだが、、思うばかりで実行できていない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。