風邪を花粉症と間違えてひどいめに、

2011年4月 1日

3月に入ってから、突然鼻水が出ることがあり、これは間違いなく
花粉症と診断、今年から使っているポレノンを常用していた。
鼻の穴にスプレイするとすっきり止まるし、あらかじめスプレイ
して外出するとくしゃみも抑えられる。
そんな感じで3週間ほどたった先週のこと、突然熱を出して
ひっくり返った。翌日医者にいったら風邪だろう、kと言われる。
とうとう、4日も寝込んでしまった。
これまでは時々花粉症を風邪と間違えて風邪薬を飲んでいた
のだが、、、、、今回はその逆をしてしまった。
ところで、このポレノンのほとんどの成分はペクチンである。
ペクチンといえば細菌話題の放射性物質を吸着する力が
あるので、それが多く含まれているりんごの皮を食べると
体内汚染を軽減できるとか、、、
それなら、ポレノンを吹き付けたマスクを着用していたら鼻と口
からはいる放射性物質をある程度防御できるかもしれないと、
使い捨てマスクにポレノンを吹き付けて使っている。
外出から戻ってくるとそのマスクは捨てている。
気休めかもしれないが、なんとなく精神状態は良い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。