リファレンスメディア

2011年12月19日

ネットのメディアはどんどん進化して行くから面白い。
しかも、最近はTwitterとかFacebookとか既存のプラットフォームを使って発信できるから発信に関係するシステムコストはほぼゼロである。
最近、教えてもらったメディアにonetopiっというのがある。
アイティメディアが発信している。サービスにはTwitterを使っている。
カテゴリーに細分化されたメディアで、しかも`斜め読み`サービス。
キュレーションメディアというかクローリングメディアというか、、どこそこにこんな記事、こんな情報が出ているよ、と教えてくれるサービスである。このサービスではメッセージの末尾に参照しているURLが記載されているのでさらに知りたいと思えばこのURLをクリックすればよい。
メディアが階層化してきている典型的な例だろう。
多分、このタイプのメディアは紹介してくれる人の能力が重要なのだとおもう。いかにその分野の目利きを集めるかが勝負だが、あまりこだわりの強い目利きでも困る。
適度な目利きを集めることが一番難しいことかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。