正月の家族

2012年1月 5日

正月に家族が集まる機会があった。
元旦と二日である。
顔を合わせた家族の構成はつぎのとおり。
90歳代   二人
60歳代   三人
50歳代   一人
30歳代   二人
20歳代   一人
10歳以下  一人
実に、10人のうちで60歳以上が5人である。
それも60歳以上は65歳以上でもある。
つまり、年金受給権利者が家族の半分、ということである。
年金受給者以外の家族で働いているのはこれも驚きの
一人だけ!
我が家の家族だけを考えると、年金体制は完全に崩壊している。
もし、20代と30代がこれから10年間子づくりに励んだら
このデモグラフィーはかなり変わることがわかる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。