テレビドラマでの面白い話

2013年3月26日

先日、アメリカのテレビドラマをCSで見ていたら,にやり、とするところがあったので紹介する
ある女性がその女友達と久しぶりに高校の同窓会のパーティーに参加したときのことである。
パーティーの会場で向こうから大柄な派手なつくりの女性が手を振ってやってくる。しかし、だれか思い出せない。
相手はとても親しかったがごとく名前を呼ぶ。仕方が無いので「あんた、だれ?」と聞いたら『デビーよ」デビーなんて友達はいなかったし、耳にしたことも無い。変な顔をしていたらちょっと太めの声で「デイビッドだよ」という。驚いて叫んだら「今は,デビーなの」と言われて、高校時代のボーイフレンドだったことに気付く。ニューハーフになっていたのである。
その後は女友達と二人でバーのカウンターでやけになって酒をみながら、、「でも、デビーはレズ専らしいから、わたしにもまだチャンスはあるわ」という発言が印象的だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。