six sexes

2010年8月26日

生物学的には人間には男と女の二種類しかないのかもしれないが、、、
Six Sexes。
実はかねてから人間の場合はほかの哺乳類に比べて知能的に発達
してしまっているので生物学的な性別のほかにイマジナリーな性別も
あるのではないか、と思っていた。
つまり、ストレートの男と女、レズの男と女、ゲイの男と女である。
合計するとSix Sexes.
しかし、もっと種類があることがわかった。
すきなテレビチャンネルにUSのテレビドラマ専門のAXNというのがある。
CSIシリーズなどを放映しているチャンネルである。
このチャンネルにこれまでは興味が沸かなくて見なかったドラマに
Brothers & Sistersというのがある。今日、たまたまほかに見る
べきものが無かったので見ていたらこのドラマを見ていたらさらに二つの
カテゴリーが紹介されていた。バイの男とバイの女である。
つまり性別は6ではなく8種類あるというわけ。
いろんな性別の男女を取り上げたドラマ、Brothers & Sisters.
チャンスがあれば見ることをすすめる。自分の知らない世界がごく
当たり前の世界のようにドラマ化されている。
すくなくともテレビドラマにかんしてはUSはいろんな意味で進化している。
最近の日本のテレビチャンネルは韓国のテレビドラマで蹂躙されている。
どこか日本のテレビドラマは行き詰っているのではないだろうか。
そんなときにAXNのドラマはヒントを与えてくれると思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。