GUからUへ、それからまたGUへ

2010年10月 3日

下着の話である。
下着はなにをポイントに選ぶか?
私も、私の家族も、もっぱら着心地で選ぶ。
私は時々(?)広告に乗せられてしまう。
私の下着は子供の頃から長い間GUというメーカーの製品だった。
親が下着を買ってくれたころGU製だったのでそのままだった。
親がGUの製品を買っていたのは親の友人がGUで働いていた
からかもしれない。
ところが近年は大規模に宣伝しているロープライスメーカーの
Uの宣伝に乗せられてUの製品を買ったりする。
昨年の冬もそうだったし、今年の夏もそうだった。
ところがどうも身体になじまない。
へんにストレスを感じるのである。
そんな話を家で食事のときにしていたら息子もその通りだ、と
いう。今まで気がつかなかったの?と私の鈍さを追及される始末
である。
この夏も夏の終わりに近づいてUの製品は一掃しGUの下着にいれ
かえた。今日、スーパーを覗いたらもうGUの冬物のヒートテック製品
がでていた。今シーズンは広告に惑わされる前にこの下着にすること
に決めた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。